2015 Tomohiro SAKAI. ALL RIGHTS RESERVED.

  • Facebook Social Icon

2019.10.18   『認知言語学大事典』(朝倉書店)が刊行されました。

      (辻幸夫 (編集主幹)/楠見孝 ・菅井三実 ・野村益寛 ・堀江薫 ・吉村公宏 (編)

                         コラム「トートロジーと言語理解」「言語と論理: 認知言語学的視点から」

                        「意味論と語用論の狭間」を執筆)

                        詳細はこちら

2019.10.03.   Catégorisation claire vs approximative [Clap19] (フランス、ストラスブール)で発表し
​                       ました。

2019.09.15.   『正しく書いて読むための英文法用語事典』(朝倉書店)が刊行されました。

      (畠山雄二(編)、第3章「名詞・代名詞」の全部(pp.91-138)を担当)

​      詳細はこちら

2018.11.30.  Namn i skrift/Names in Writing (スウェーデン、イェーテボリ大学)で発表しました。

​2018.08.20-2018.08.25     日本言語学会夏期講座「認知言語学(中上級)」を担当しました。

2018.04.14.    東京言語研究所春期講座「意味論への招待」を担当しました。

2018.04.01     平成30〜令和2年度 科研費 (課題番号18K00551) が採択されました。

2018.04.01.    東京言語研究所運営委員に就任しました。

2017.09.23.   『理論言語学史』(開拓社)が刊行されました。
      (畠山雄二(編)、第III部「認知言語学」の全部(pp.115-165)を担当)

​                         詳細はこちら

2017.09.06.     静岡県立掛川西高等学校で模擬講義を行いました。

2017.08.25.   『最新理論言語学用語事典』(朝倉書店)が刊行されました。
      (畠山雄二(編)、第8章「言語哲学」の全部(pp.295-335)を担当)
                        詳細はこちら

2017.06.01.  The Pragmatics of Negation (スウェーデン、ストックホルム大学)で発表しました。

2017.04.16.  東京言語研究所春期講座「語用論」を担当しました。

2016.12.09.  オーストラリア言語学会(メルボルン、モナシュ大学)で発表しました。

2016.10.12.  お茶の水女子大学理学部「理学総論」のオムニバス講義を担当しました。

第二刷が出ました。(2016年4月)

 

長らく品切れの状態が続きご迷惑をおかけいたしました。

現在Amazonでお買い求めいただけます。

『トートロジーの意味を構築する―「意味」のない日常言語の意味論―』 酒井 智宏 (著) 

 

==言語学と哲学を架橋する画期的意味論==
あなたのまわりにいる日本語が通じない困った人たち。彼らにはなぜ「意味」が通じないのか。明晰な論述により著者が描き出すコミュニケーションの実像は,言語と人間に関心をもつ人すべてを瞠目させずにはおかない。

(西村義樹(東京大学教授))

更新履歴

2019.10.17    研究業績に公刊論文を追加しました。

                        Sakai, Tomohiro. "Between Performatives and Constatives: Construal in Speech Acts", Tokyo                                 University Linguistic Papers (TULIP) 41, September 2019, pp.259-277.

2018.10.03    研究業績に公刊論文を追加しました。

                       Sakai, Tomohiro. "Singular Thought in Non-Singular Propositions: A Cognitive Linguistic                                        Perspective", Tokyo University  Linguistic Papers (TULIP) 40, September 2018, pp.211-227.

2018.04.01 「研究資金獲得」「学会活動」を更新しました。

                 ※ 科研費「研究計画調書」モデル(模範)公開 [早稲田大学研究推進部による選出、学内LAN限定]

2018.01.23   研究業績に公刊論文を追加しました。

                      Sakai, Tomohiro. "On Frege's Sinn and Langacker's Construal: A Preliminary Survey of Their                                 Compatibility", Tokyo University Linguistic Papers (TULIP) 38, September 2017, pp.247-270.

2017.07.21  研究業績に公刊論文を追加しました。

                     Sakai, Tomohiro. "Between globalness and localness: The case of proper names in the philosophy                      of language​", in Wojciech Wachowski, Zoltan Kövecses and Michał Borodo (eds.) Zooming In Micro-                      Scale Perspectives on Cognition, Translation and Cross-Cultural Communication, June, 2017,Bern:                      Peter Lang, pp. 229-251. 

2017.04.16    研究業績に公刊論文を追加しました。

                        Sakai, Tomohiro. "What Do Proper Names Refer to?: The Simple Sentence Puzzle and Identity                             Statements", in: Otake M., Kurahashi S., Ota Y., Satoh K., Bekki D. (eds.) New Frontiers in Artificial                         Intelligence. JSAI-isAI 2015. Lecture Notes in Computer Science, vol 10091. Springer, Cham,                                 2017, pp. 15-26. http://www.springer.com/in/book/9783319509525

2016.11.07   研究業績に公刊論文を追加しました。

                      Sakai, Tomohiro. "Realism and Anti-Realism of  Polysemy", Tokyo University  Linguistic Papers                            (TULIP) 37, September 2016, pp.239-259.